BootCamp起動時ののトラックパッドで多用な使い方が可能になりました

bootcamp615_04

 

今までMacのトラックパッドの操作感が、Windows10で使えなくて非常に不便でした。
この度公開されたBootCampの最新版6.1.15にアップデートする事で解消出来ます!!
これはWindows10の「高精度タッチパッド」設定をBootCampの最新版でサポートする事で
指3本や4本によるジェスチャーや、ピンチアウトなどが可能になります。
アップデート方法は、BootCampのApple Software UpdateからBootCamp6.1.15を選択して更新するだけです。
トラックパッド搭載機でBootCampを使っているユーザー様は、是非アップデートして使ってみて下さい。
ただし、この機能が使えるのはApple T2チップ搭載モデルだけですので
2018年以降に発売された機種に限定されます。
そしてBootCampに対応しているのはインテル製チップ搭載機限定ですので
最新のM1チップモデル(アップルシリコン)は残念ながら使えません。
よくある間違いとして
今までBootCampを使っていたユーザー様が最新のM1モデルに買い替えて
Windows10をインストールしようとしたところ対応していなかった・・・という事もあるようです。
M1チップ搭載機でもBootCampアシスタントアプリは存在しておりますが
起動すると”このMacはBootCampに対応していません”と表示され使えません。
インテルCPU搭載モデルは今後更に少なくなっていくと思われますが
BootCampを多用されているユーザー様は今のうちに買っておく事を強くオススメ致します。
※ Macカスタマイズ専門店アップルナビは、株式会社パワーステージが運営しています。
アップルナビ公式HPはこちらから
https://www.apple-navi.com/

 

 

株式会社パワーステージ

住所 群馬県沼田市横塚町886-3
営業時間 10:00〜18:00
電話番号 0278-25-8010
アクセス 関越自動車道沼田インターより車で5分
定休日 土・日・祝日(イベントにより不定休の場合有り)

当社公式HPはこちら
https://www.power-stage-energy.com/