power mac g4 mdd 2003でmac os 9をセットアップ

IMG_0819

 

さて、旧型Macネタはまだまだ続きます。
今回のユーザー様は、Mac OS 9時代に作ったファイルの管理をしたいとの事で
フロッピー搭載のMac探していて弊社にお問い合わせいただきました。
弊社では中古Macの在庫品としてフロッピードライブ搭載のPerforma 575も有るのですが
フロッピードライブはUSB接続の新品も売られていますので
今回はOS9が安定して動作する中古Macのご購入という事で色々アドバイスさせていただきました。
在庫品の中で選択したのが、Power Mac G4 MDD2003というモデルです。
このモデルは、DVDドライブのベゼルが鏡のようになっているため、MDD(MirrorDriveDoor)と呼ばれています。
名称の通り2003年発売ですが
翌年にはPowerMac G5が発売されたのでCPUにPower PC G4を搭載した最終モデルです。
そして、このモデルこそが
Power MacシリーズではMac OS 9.2.2で起動出来る最後のモデルで有る事が今回オススメした最大の理由です。
起動OSとしてはMac OS 10.4.11までのOS X環境と、Mac OS 9.2.2を使い分けられます。
(Mac OS 10.5以降ではOS9が使えません)
この後に発売されたPower Mac G5 Late 2005がClassic環境でOS9を使える最後のMacなのですが
OS9単独起動出来ないので今回はあえてG4の最終モデルを選択してオススメしました。
さて、安心してお使いいただく為にまずは内部のチェックを実施します。
内蔵電池は新品と交換して、HDDは不良セクタなどの健康状態を専用ソフトで確認します。
その他にも電解コンデンサのチェックやケーブルの状態などを確認して
最後にOSのインストールを行って完成です。
古いソフトを動かせる旧Macのお問い合わせが最近増えておりますが
PowerMac G4をはじめ多数中古Macの在庫もございますので、是非お気軽にお問い合わせください。
※ Macカスタマイズ専門店アップルナビは、株式会社パワーステージが運営しています。

 

 

株式会社パワーステージ

住所 群馬県沼田市横塚町886-3
営業時間 10:00〜18:00
電話番号 0278-25-8010
アクセス 関越自動車道沼田インターより車で5分
定休日 土・日・祝日(イベントにより不定休の場合有り)

当社公式HPはこちら
https://www.power-stage-energy.com/