imac 21.5インチ 旧2019年モデルと新2020年モデル比較

iMacが2020年モデルになりましたが
当店でも人気のある21.5インチ4Kモデルについて、旧2019年モデルと比較してみます。
CPUは旧2019モデルと同じく、第8世代のCoffee Lake世代です
メモリーも旧モデルと同じく、2400又は2666MHzです
グラフィックもRadeon Pro 555Xか560Xです
で、結局何が変わったかというと・・・
ストレージが標準ですべてSSD256GBに統一されました
今まで4K下位モデルはHDDでしたので
ユーザー様からかなり遅いとの声も多数有りましたので、SSDになったのは嬉しい限りですが
今どき256GBっていう容量はどうなんでしょう???
Macを使われるユーザー様は
比較的音楽や写真、映像編集などの比較的大容量のファイルを扱うケースが多く
当店でも256GBや512GBから、より大容量の1TBや2TBへの換装依頼がとても多いです。
2020年モデルのストレージを512GB以上にしようとすると
すべてCTOモデルを選択しなければなりませんね。
更に、今までSSDとHDDを合わせて2個まで内蔵出来ていた上位モデルでも
2つめのストレージ増設は出来なくなりました。
また、2020年モデルはすべてmacOS 10.15がプリインストールされており
macOS 10.14へのダウングレードは出来ません。
つまり、新型になったものの、基本的なスペックは変わらず
ストレージの容量のみが少なくなって、使いづらくなってしまったようです。
Majaveへのダウングレードも出来なくなったので
32bitアプリケーションはすべて使えなくなりました。
メモリーも相変わらず、ユーザーが後から増設することも出来ないです。
結論として、21.5インチモデルを新規に購入しようとしている場合は
旧2019年モデルをベースにカスタマイズした方がお得ですね。
アップルナビでは、旧2019年モデルの新品在庫が残り少ないですがございますので
是非新規ご購入の際はお気軽にお問い合わせ下さい。
もちろん、CPUやメモリー、ストレージなどのカスタマイズも可能です。
アップルストアでCTOモデルを購入するよりも
ハイスペックでコスパの優れたMacをご提供させていただきます。
ユーザー様の環境に合った最適な1台を、オーダーメードでカスタマイズさせていただきますので
弊社公式HPのお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

 

※ Macカスタマイズ専門店アップルナビは、株式会社パワーステージが運営しています。

アップルナビ公式HPはこちら

https://www.apple-navi.com/

 

株式会社パワーステージ

住所 群馬県沼田市横塚町886-3
営業時間 10:00〜18:00
電話番号 0278-25-8010
アクセス 関越自動車道沼田インターより車で5分
定休日 土・日・祝日(イベントにより不定休の場合有り)

当社公式HPはこちら
https://www.power-stage-energy.com/